フォト
無料ブログはココログ

キネコのコミックス

  • 放課後関ヶ原1巻~
    月刊プリンセス連載中の前世武将だった生徒が集まる学園を舞台にした平成だけど戦国ギャグ漫画☆
  • 姫武将政宗伝ぼんたん!!全5巻
    実は姫だった伊達政宗が男として戦国をB型気質丸出しで生きていく、リボンの武将なライト時代物コミック!
  • ミス&ミセス
    既婚のキコと未婚のミコのお友達ライフ。 生活スタイルが変わっても友情は…。 文化庁メディア芸術祭推薦作品
  • ビジュアル探偵明智くん!!全2巻
    ビジュアル系探偵明智くんが服自体が穢れ!の勢いで脱いで脱いで…殴られる!頭のおかしい探偵4コマ。一部マニアには人気…です。
  • WAKIWAKIタダシさん全2巻
    まっすぐ命!整体師タダシさんと妻の受付嬢おとぼけつかささんの整体4コマ。読み返したらちょっとエロい大人ギャグが多くてあれ?と思った(笑)パソコンではこちらから読めます。http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/1568/
  • お菓子な片想い全2巻
    ちっちゃなちまの片想い4コマ。作者初少女漫画(?)パソコンではこちらから読めます。http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/3897/
  • 辣韮の皮全7巻
    30代以上推奨(笑)オタク4コマ

時計

« 1999年12月 | トップページ | 2000年2月 »

2000年1月

2000年1月30日 (日)

フレタンとの初々しい邂逅(笑)

どんな大事件が巻き起ころうがイベントには行くのがオタクの心意気~。行ってきました、クリエイション!(ちょいと寝不足~)

ドキッ☆男だらけの即売会!という感じのイベントでした。見渡す限り男、男、男!すごい熱気だ!女の子のソレとは全然違うんだなあ。この所イベント自体あまり参加しなくなってたし、男性向けイベントは初めてだったのでちょっとカルチャーショック☆

最後のほうになって無事フレメンさんやピクルスさん達クロちゃんメンバーに会えて、スッカリいい気分になったキネコフ。クロちゃん界は…濃いぜ?手に入れられなかった「ナナちゃん擬人化本」もそこで見せてもらえたし♪しかしその本を読んでいた触れ面さんが「む?後半はワンピースじゃないのか…」と不満げにつぶやいたのを聞き逃しませんでした。さすが10年選手…深い…深いぜ…。

2000年1月29日 (土)

のどか村は色々ありました…

「クリエイション」というイベントに参加するために、一緒にブースを取ったマー南友達の筋肉胸毛ちゃんがうちに泊まりに来ていたのです。原稿にトーンを貼ってもらったりしつつ、楽しくお喋りをしていたのです。そして、夜も更け、キネコはお風呂に入る事にしたのです。そして髪の毛をシャンプーで洗って「ああん、眼に泡が入っちゃう~」とばかりに泡泡状態になった時!突如、ダダダッ!という地響きと共に、胸毛ちゃんが素っ裸のキネコがいるお風呂のドアを突き破らんばかりにやってくるではないですか!ギョッとしてドアを押さえるキネコ!その時!

「キ、キネコ~~変な人がいるよ~~ッ!!」

今の状態のアタイにとってはキミが変な人だ!と思いつつ、ここに来て事態がなにか大変な事になっているらしいと気付き、ドアを開けて何事か聞くと「外に変な人がいるよ~!恐い~!!」「なぬぅ!?」そんな事を言われても、素っ裸でこの上ない無防備な姿をさらしている自分。飛び出す訳にもいかず、取り合えず隣のふでっちに助けを求めに行ってもらい、その間「でも…今、変な人が上がりこんできたらオデがやられる!」と恐怖におののきながらも、必死で泡を落としてお風呂から出て服(てゆうかパジャマ)を着たキネコ。

戻ってきた友人に詳しく聞くと、部屋で一人本を読んでいるとなにやら涼しい風が…「寒いなあ」と、思いつつ窓を見ると、カーテンが半分ほど開いていている。「キネコフ開けていったかなあ…」と思いつつ、気にせず本を読んでると今度は「フ~フ~…」という人の声!「あれえ?キネコフ、もうお風呂から出たの?」と思い、確かめてみるが、まだお風呂に入ってる。なんだろうなあ…と思いつつ、部屋に戻って本を読んでいるとまた「フ~フ~」という声に、窓のほうを見ると!

なんと変な男が窓を開け、体を乗り出し下腹部を晒し、励んでいるじゃあないか!

そこでビックリして、お風呂に入っているキネコのとこに助けを求めに来たという訳だった事が解り、改めてビックリしたキネコ。部屋に恐る恐る近づくと、ホ、ホントだ~!窓が開いててカーテンが膨らんでるう!「まだ犯人が残ってる?!」ビビリつつ、布団叩き(全然武器にならない)を手に持って近づいてみたが、犯人は逃げたらしい。「ホッ」としつつ、後ろを振り返ると、包丁を持ったふでっちが立っててそれはそれで恐ろしかったです

その後、警察が来てくれたので、友人が事情を説明。その時キネコ、頭にタオルを巻いてパジャマ姿…部屋は見られたくないものが満載。別な意味でつらい状況でちた。なんか刑事物でネグルジェ姿のまま事情聴取を受けるおばちゃんのようだった。そんでおまわりさんが「バケツとかに水くんで、持ってきてくれる?」と言うので「?」と思ってたら「庭にヤなもの出してったみたいだから、掃除しとくよ」と。…やな物・・・やな…出して…?出…し…いやああああ!アタイのアタイの庭にい~~~!!おお、神よ!男に呪いあれ~!

そんなこんなで都会の恐ろしさを体験したキネコ。戸締り用心火の用心。皆さんも夜になったら、雨戸を閉めようね!変態は冬の寒さもヘイチャラだ!

2000年1月19日 (水)

本気がにじみ出てて恐ろしいね!

うおお~、マーサ坂本が頭の中でさびの部分を何度もリピートしているよ~!やめてぇマーサ!(ボエ~♪)そんな訳で今日はビッグ1(どんご奥山)+カッパで日本語版ターザンを観て来ました。始め、金城って…どうよ?とか思ってて、やっぱ第一声を聞いた時は「ぎゃわ!?コ、コイツは…」と青ざめましたが、ずっと観てるうちに平気になりました。というか、その演技じゃないセリフのつたなさが(世界の金城に向かってなんて事を…★テヘ)逆にターザンのイノセントっぷりが出てて良かったなあ…とまで思うように!演技の上手い声優さんには出せない味だろう、アレは。技巧に走らない分ターザンの「汚れてなさ」が伝わってきたような気がしました。ターザン役以外は2度と声優はやらないほうが金城のためだ。というか世界のためだ。

しかし今回日本語版を観て一番驚いたのはオイラのラヴ女優、土居裕子さんが出演なされていた事じゃー!字幕観るまで全ッ然解らなくて、字幕にその名を発見した時は目が釘付けになって他の配役を見逃してしまったよ!ちなみに「ターク」ってゆうターザンの友達のゴリラ役だったのだけど、観てる時「もとの人と似てて上手いなあ」とは思ってたんだけど土居さんとは気付かなんだ!うおお!このキネコフ一生の不覚!土居裕子さんの声ならいつでもどこでも識別完了だと思ってたよ~!土居さんは「ポカホンタス」の日本語版でポカホンタスの役を演じてて、もしかするとその時気に入られたのかも。と、なると前回の日本語版もチェック入れねばならぬか…?

しかし何度観ても冒頭のシーンの迫力、演出の妙には背中に走る物があるね~。何度でも観たい。映画を観てこの高揚感は久しぶりだよなあ。一流の仕事ってやつだ。マジで。

そして映画の後はカラオケ♪どんごがバリバリと本人出演のイエモンの歌を入れて熱唱してくれた~。もちろんわしらはその横で容赦なく「3次元の神取鷹久」イエモンのボーカルの不思議動きをモノマネ。(カッパがめちゃうま。時々ディズニーの振り付けになってたけど)場を盛り上げる(3人しかいないので)。でも多分ドンゴは迷惑。こうして熱い上野の夜は更けていった。大満足。じゃがビッグ2の一人しのまんが風邪のため欠席で少し悲しかった。などとこんな所でシノマン情報を書くワタシ。

2000年1月10日 (月)

ターザンサイコー!今でもサイコー!

今日はどんご奥山&シノノーヴィチのビッグ2(全員そろっても二人)+カッパというハチャメチャずっこけメンバーで「ターザン」を観に行ったよ。有楽町マリオンのスクリーンはどでかいゼ!1時間前から並んだ甲斐あってかなりいい席をGET♪(コミケでも走った事などないこのキネコが「走らないで下さーい」というスタッフの声も無視して場内を駆け抜けたよ~)番宣で少年ターザンを観てから胸をときめかせていたキネコは始まる前からおしっこちびらんばかりに盛りあがっていたのじゃ。(そして瞳はハンターのソレ)そして始まった「ターザン」は…っ!!

(以下ネタバレにならない程度の感想が書いてあるよ~★観てない人でも一応大丈夫とは思うけど、それでも気になる人は読まないでね~)

い、いけねえ!おお、なんということ!児童なんとか法が施行されたばかりだというのに、こんな可愛い少年があんな…こんな…えぇ!?そんなコトまで!?上映禁止になっちゃうよ!マズイ!マズイよ!この少年は!赤ちゃんターザンなど犯罪すれすれだったね!あんな赤ん坊が落ちてたら持って帰るよね~そりゃあ。そ、そして大人ターザンのイノセントっぷりといったら!そしてその肉体といったら!あたしゃ『上野の特殊映画館』で上映されてる映画を観てるのかと錯覚しそうだったよ。後ろになぜか席に座らずハンターの眼で立ってる男達がいないか確認しようと思ったほどだ。はあぁ~、ターザン…ま、参ったよ…アンタみたいな野生的な男に愛されてみたいもんだ…女ならば誰もがそう思うね★(そう思う男も…な…)ヒロインのジェーンの「アバズレ」っぷりがまた可愛くてなぁ~。なんだかたまらんカップルだったよ~ドキンドキン!とにもかくにもこの「ターザン」キネコのディズニー映画NO1みたいです。(「不思議の国のアリス」は別格だけどね)絵がとにかく一番好きだ~。話の「ときめき度」および「乙女度」も今までで一番じゃね~キネコは。

そんなこんなで大満足のうちに映画館を後にして「このたまらん気持ちを語り合わねば!」と居酒屋に移動。そこで語り合った内容は「ターザンがいかにいやらしかったか」についてが主なテーマだった様な気がするが…とにかくシノノーヴィチの「人間のつもりでいるのか」が忘れられネエ…。とにかく熱い夜だった。まだまだ語り明かしたいところだったが、終電の時間も近づき「じゃあ、次は日本語版を!」と約束を交わしお別れ。ビッグ2+カッパ…あんたらと観れて最高だったよ!また次も4649な!

2000年1月 8日 (土)

クロちゃんイベントか!横浜行ったのが昨日のことのようです…っ

横浜高島屋で行われた「クロちゃんイベント」に行ってきたよ~!レポート漫画を描きかけてたんだけど、写真とか現像してからアップしようと思いなおして、取り合えず日記にてご報告♪

ついに見たよ~vv生クロちゃん、てゆうか着ぐるみクロちゃん!うわさには聞いていたが、ものすごい可愛い!よく出来てるのよ~。セーラームーンとか悟空とかの着ぐるみってめちゃ恐いじゃないですか。なんか動物キャラは違和感ないんだなあと思ったよ。あまりの可愛さに一緒に行ったハラパンダと二人で大興奮!いい年した女二人(パンダがいくら若者とはいえ小学生相手ではいい年じゃろう。いわんやアタイなど…苦ッ)親子連れに混じりカメラ、カシャーカシャー!「これからジャンケン大会デース!」ナヌウ!?ジャーンケーンポーン!イエーイ!勝った~!打ちまくり~の連発クロちゃんGET~!大人げなく大喜び。負けてしょんぼりの子供に譲る心一切なし!(不退転!)

その後パンダの友達のカエルちゃんと合流。残念ながら一足違いで彼女はクロちゃんに会えなかったのだ。まあ取り合えずおもちゃを買いましょうと、クロちゃんコーナーへ。ここで乙女3人物欲の鬼に豹変。

高島屋である限りの商品を札束で店員の頬を殴らんばかりに大人買い。金にものをいわせる物欲の鬼となったキネコ(以下2名)に明日の事など見えていない。高島屋の後はパンダの案内でさらに別の店に行き高島屋になかったグッズを購入!イエーイ!スペシャル改造BOXを手に入れたぜ!打ちまくり~のミーくんもあるじゃねえか!こ、ここはパラダイス!?惜しむらくはコックさんのミーくんが手に入らなかった事だがほぼ欲しかった商品を手に入れる事が出来た。一度は失った「ブーメランまたたび」もふたたび我が手に返ってきよったワイ…フハハ!

大満足の3人は初売りの福袋みたいなパンパンに膨れた高島屋の袋を抱え(じゃがキネコはご自宅用ですかと聞かれウッカリ「ハイ」と答えたばかりに「冬休み子供フェスティバル」のかなり大人として痛い袋に入れられた。お邪魔女ドレミはカンベンして欲しい。)ご飯を食べに桜木町へ移動。ご飯の後は「アンミラ」vvでお茶。パンダとカエルの眼は怪しく光ってて少し恐かったDETH。キネタンもギャルは好きだがこの二人には負けると思った。てゆうか、おまえらがギャルだっつーの★ま、そんなワケでクロちゃんグッズはまずまずのトコ手に入ったし、CDも買えたし、クロちゃん手形色紙は可愛いし、ギャル二人とデート出来たし、大満足の1日さ~♪

写真現像したらもう少し詳しいレポートをUPするじょ~。クロちゃんのサイン入り手形色紙も皆さんにお見せしたいわ~♪クロちゃんFANは倒れるよ、あんまり可愛くて!

2000年1月 4日 (火)

CLAMPにすげえこと言ってる…怖いのはお前じゃ!

仙台の実家から無事戻ってきました。ミレニアムだっツーのに、なーんつー事ない年末年始を迎え、「なんか…まあ、いいんだけどサ…こんなもんか…」とか少し寂しかったよ。だって1000年に一度のこの瞬間を迎えられるように産まれるのってすごい確率じゃぁないですか!来年産まれてもダメだし、百年前産まれてたら「チッ!あと少しだったのに…」とか思いつつ、死んでたりする訳で(いや…金さん銀さんの例もありますが…)なんかかなりラッキーな訳じゃないですか、ボクら!

そんな年にコタツで寝ッ転がりながら「紅白」なぞ観て、その後「行く年来る年」なんか流れで観ちゃって「あけましておめでとー」と家族と挨拶交わした後「初夢って今日見る夢なのかなあ…明日見る夢なのかなあ…」と毎年思う事をやっぱり今年も思いつつ寝るという、まるで96年でも迎えました、みたいな平凡な新年を迎えてしまいました。初日の出も見なかったよ~。(寝てたから)

初詣は父母と塩竃神社。(これまた平凡)本役である事が判明し、急遽厄除け祈願をする事に!初めて神社の中に入ったよ~。大人数でまとめて祈願するワケですが(他にも家内安全とか、念願成就の祈願希望者もいるので)住所と名前が読み上げられるんだけどモチロン宮城県の人ばかり!そんな中「埼玉県~~」とか読み上げられて、きっと他の人達は「なんで埼玉の人が…?」と思ったと思うのね。それというのも私以外にも埼玉県の人が一人いて、私も「なんで埼玉…?」とか自分の事忘れて思ったからさ(笑)。それにしてもホントに「払えたまえ清めたまえ」って言うんだね~祝詞って。それに神主さんとか間近で見る機会とかあんまりないからジロジロ盗み見たりしてたよ。衣装とか作法とか気になっちゃって…別に神主漫画を描く訳じゃないけど★

それにしても実家は暇だ~!コンピないし~漫画ないし~(妹は漫画読まないからな)!てなワケで仕方ないのでお友達からコミックスを借りました。自分では絶対買わないし、よほどの機会がなければ読もうとも思わないってやつを。というワケで、ラインナップは「紅茶王子」と「カードキャプターさくら」に決定~。「紅茶王子」はタイトルと表紙だけ知ってて、「紅茶王子」というあだ名の紅茶が大好きな男の子が主役の学園ハチャメチャ(死語)コメディーかと思ってたら、全然ちがくて驚いた!んで、「さくら」はモノホンな少女漫画の後に読むとイカサマ少女漫画ぶりがよくわかってドッキリだった!てゆうか、一体何なんだCLAMP。ヤツらは「なかよし」読者の少女達に「ヤオイ女」になるべく英才教育を施しているのか!?なんで男はみんなホモで女はみんなレズなの!?怖い!CLAMPってレズ集団なんじゃないの!?でも、友達の子供は「さくらちゃんごっこ」するくらいさくらちゃん好きだし…小さい子はそうゆう部分は気にならないで読むのかなあ…。

全然今日の日記じゃないね~。今日帰って来て真っ先にした事は、コンピの不具合確かめた後ネットつないで人気投票に投票した事さ~。ふう…

« 1999年12月 | トップページ | 2000年2月 »