フォト
無料ブログはココログ

キネコのコミックス

  • 放課後関ヶ原1巻~
    月刊プリンセス連載中の前世武将だった生徒が集まる学園を舞台にした平成だけど戦国ギャグ漫画☆
  • 姫武将政宗伝ぼんたん!!全5巻
    実は姫だった伊達政宗が男として戦国をB型気質丸出しで生きていく、リボンの武将なライト時代物コミック!
  • ミス&ミセス
    既婚のキコと未婚のミコのお友達ライフ。 生活スタイルが変わっても友情は…。 文化庁メディア芸術祭推薦作品
  • ビジュアル探偵明智くん!!全2巻
    ビジュアル系探偵明智くんが服自体が穢れ!の勢いで脱いで脱いで…殴られる!頭のおかしい探偵4コマ。一部マニアには人気…です。
  • WAKIWAKIタダシさん全2巻
    まっすぐ命!整体師タダシさんと妻の受付嬢おとぼけつかささんの整体4コマ。読み返したらちょっとエロい大人ギャグが多くてあれ?と思った(笑)パソコンではこちらから読めます。http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/1568/
  • お菓子な片想い全2巻
    ちっちゃなちまの片想い4コマ。作者初少女漫画(?)パソコンではこちらから読めます。http://renta.papy.co.jp/renta/sc/frm/item/3897/
  • 辣韮の皮全7巻
    30代以上推奨(笑)オタク4コマ

時計

« スリーピーホローはよいものだ | トップページ | まだ仲間はずれデース★ »

2000年3月26日 (日)

ほんっとに行き過ぎ!クロちゃんイベント(笑)

今日はボンボンのイベントにレッツラゴー♪モチ、クロちゃんイベントと新商品購入が目的☆おもちゃが売りきれたら最悪だっていうんで、メチャ早い時間(開場時間!)に待ち合わせ。しかし会場が近づくにつれ、あのオモチャショーの思い出が蘇り「テヘ、こんなに早く来ちゃったけど、もしかして並んでないかもですね~」と顔をこわばらせつつ問い掛けると、フレメンさんはあいまいな笑顔を返してくれ、カッパは「そんなの当たり前ジャン、小さいイベントなんだから!」と切り捨てました。

ところが、どうでしょう!会場についてみると、親子連れや大きいお友達が並んでいるではないですか!バンザイ!アタイらは間違っていなかった!するとソコにカエル(コスプレ大好きな両生類)ちゃんがやってきて合流。聞くと彼女は20分も前に着いていたのだそうだ。わし等以上のつわものがいたとは…と驚愕しているうちに開場。気付けばフレメンさんは沢山の子供達に囲まれおもちゃを物色しているではないですか!

しまった!遅れを取ったか!とキネコもその餓鬼の群れに飛びこむと、鋭いナイフのような瞳で振りかえったフレメンさんは「だめ!レアなのは00クロちゃんしかない!」と吐き捨てるように言ったのです。ま、まさか!青ざめて振りかえると、確かにソコには見慣れた商品ばかり!あれ!?改造BOX2は!?ガガーン!ない!どうやらおもちゃの先行販売があると思っていたのは誤解だったようだ・・・。

しょぼくれていたところへ遅刻したのぼるが登場。のぼるとフレメンさんはクロちゃんの編集ビデオを購入、大人気なくもクロちゃんとの撮影会チケットを手に入れ大はしゃぎ。しかも番号が2番。そんなワケで撮影会の時間まで他のコーナーをウロチョロする大人5人(うち一人金髪)。

横内先生の原画にウットリのキネコ。きれいなんだよ~。漫画で見てもきれいなのは分かるけど、原画見るとホントにきれいでマジマジと見てしまったよ。三姉妹になって盗みに入りたいね。あと、セル画も飾ってあった。売れ。売ってくれ。ちなみにデビルミーくんの回のセル画でした。ボンボンコーナーをほとんど見終った後も撮影会まで間があったので「アラジンのドキドキマジックショー」を見に行くことに。

狭いホールとはいえ結構満員。コレは期待できるかも?と思っていると、ちょっとしたリクリエーションが始まり、舞台の上で小学4、5年生くらいの男の子が「おにいさん(自分のこと)がやったとうりにてをたたいてください」などと言っている…。お、おにいさん!?この子がおにいさんということはつまり対象はもっと小さい子…いやな予感がする…と思っていたら、案の定お友達の大好きなドラエモンやポケモンの歌&ダンスショーが!ああ、やはり…!そしてじらしにじらされた後始まったマジックショーは…!……マジックショーっていうからなあ…アラジンっていう手品師がなんかマジックショーでもやるんだとばかりなぁ…それがなあ…よもや

ディ○ニーのアラジンにマジックを盛りこんだ、子供達による小芝居

だったとはな~…。でもマジック自体は案外本格的で頑張っていたよ~。宙に浮かんだり、切り離されたりしてたよ~。見終った後カッパ(ディズニーファン)に「これってディ○ニーに許可取ったのかな?」と聞いたら「取ってる訳ないジャン」と、こともなげに言われました。

ほどよく時間を潰した後お待ちかねの撮影会!いそいそ化粧を直しに行くのぼるとフレメンさん(笑)「どんなポーズで取ってもらおうか!」とキャッキャと喜んでる姿を目を細めて母のような気分で見守るキネコ。すでに横浜でクロちゃんとのツーショットをカメラに収めていたキネコには余裕があったのだ~、フハハ~。

無事撮影も終り、監視のお姉さんの目も厳しさを増した事もアリ(笑)お昼過ぎくらいで早々と会場を後にした我々。今日は珍しくそのまま解散~。だけどキネコと両生類コンビ(カッパ&カエル)はこんなに早く帰ったというのに、なぜか池袋のカーサに11時過ぎまでいて、結局家に着いたのは12時過ぎ…。カエルちゃんからコスプレ界の仁義とルールの話を聞いて驚愕してた訳ですが、6時間以上は粘られたカーサも驚愕していたと思います。…実に濃い1日でした。

そうだ、もう一つ忘れてはならない、というか忘れられない出来事がありました!なんと「BBあざみの耳」が異常に反り返っていたのです。ほとんど新・種・誕・生というカンジでした。それともアレはアザミではなくブラックアザミだったのかもしれません。(戦慄)子供たちが危ない!

« スリーピーホローはよいものだ | トップページ | まだ仲間はずれデース★ »

キネコの日常」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046530/26839775

この記事へのトラックバック一覧です: ほんっとに行き過ぎ!クロちゃんイベント(笑):

« スリーピーホローはよいものだ | トップページ | まだ仲間はずれデース★ »